すべてがひとつ。本当は未知や神秘のなかにいる…という科学的真実の会話を育み、ともに美しい楽園づくりを創作していくプロジェクトです。
EARTH PROJECT
すべてがひとつ。本当は未知や神秘のなかにいる…という科学的真実の会話を育み、ともに美しい楽園づくりを創作していくプロジェクトです。
最新記事一覧
ARCHIVES
TAGS
LINKS
KOBIALKA CD
あるがままに
過程を信頼し、「あるがままにしておく」ことを歌ったビートルズは確かにそのとおりでした。今持てるものに感謝し、くつろいでごらんなさい。

年間を通して、願いごとをする必要を感じる特別な時があります。新年には希望やよりよい生活に基づいて抱負をいたきます。バレンタインデーには愛に想いを馳せ、誕生日にはキャンドルを吹き消して、願いごとをします。晴れた日には、夏でも冬でも、外に出て、星に願います。

願いごとは希望や夢についてですが、まわりを見回して今あることに率直な、心からの感謝を捧げることがどれほどあるでしょうか?これは物事や人々、そして機会をほめたたえる十分に簡単な方法です。それは生の過程に敬意を払うことです。

朝お天道様が昇るように、そして夕方になると沈むように明らかに、毎日があなたはどうあるべきかをちゃんと物語ってくれます。それはあらゆる挑戦、あらゆる報酬、意味あること、意味のないことのすべてです。今、わけがわからないことは、後になってわかるかもしれません。

時もまた私たちに仕えてくれます。ただその過程に身をゆだね、くつろいでごらんなさい。魔法のような自然の中を散歩し、やすらぎの音楽に耳を傾け、知恵のあふれた本を読み、そして、眼を閉じ、あるがままにしてごらんなさい。そう、お楽しみはこれからです。でも、まず手始めは今日いるところから。人生に、その過程に乾杯しましょう。なぜなら、人生は今日も、明日も、ずっとそのあとも良き日だから…。


厚い雲が空を覆う晩に
僕を照らす光がある
明日まで輝きつづけてくれ
あるがままにしておこう

「レット・イット・ビー」by レノン/マッカートニー

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する