すべてがひとつ。本当は未知や神秘のなかにいる…という科学的真実の会話を育み、ともに美しい楽園づくりを創作していくプロジェクトです。
EARTH PROJECT
すべてがひとつ。本当は未知や神秘のなかにいる…という科学的真実の会話を育み、ともに美しい楽園づくりを創作していくプロジェクトです。
最新記事一覧
ARCHIVES
TAGS
LINKS
KOBIALKA CD
ダニーズ・パパその1
プレスパーティーの「ダニー・ボーイ」ムービーをご覧になっていただけましたか?
パパがダニエルの幼いころよく演奏してくれたこの曲は、誰しもの郷愁を誘う美しい歌ですね。

ダニー坊やのパパはバイオリニストとして「ストラディバリウス・ストリング・カルテット」で弾いていただけではなく、バイオリン教師としても、とてもすぐれた人だったそうです。

そして、バイオリンの才能教育で有名な鈴木鎮一先生の親友でもありました。
鈴木先生が10人の子供たちを引き連れて初めてアメリカに演奏旅行に出たのが1964年。
子供たちの演奏の素晴らしさと全く画期的なバイオリン教授法は、アメリカ全土の音楽教育界に大センセーションを巻き起こしたそうです。

1978年の遠征コンサートでは、当時のカーター大統領ご夫妻も鑑賞され、子供たちの素晴らしい演奏に大感激したことはつとに有名です。

そして、ダニエルのパパ、ハリー・コビアルカもそのSuzukiインパクトの洗礼を受け、アメリカ東部で鈴木メソードを推進する立役者となったのでした。この続きは、次回をお楽しみに。

violin1it3.jpg
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する