Japanese / English

DANIEL
KOBIALKA
C D
アルバムの試聴はこちら
Messages
メッセージ
Report
レポート
Media
メディア掲載
STAFF BLOG
スタッフブログ
HEALING BEST
ヒーリングベストアルバム
for Baby
胎教に…
for YOGA
ヨガ・瞑想時のBGMに…
Celtic
ケルティックメロディー
for GriefCare
グリーフケアに…
for Good Sleep
快眠に
スタッフブログ
更新情報

Press Party Report




 4月25日、第一ホテル東京シーフォート28階のトップオブザベイにて、ダニエルコビアルカ来日コンサート「ワンワールドヒーリングコンサート」
及び同日発売のベストアルバム 5タイトルのリリースを記念して、
プレスパーティーが開催されました。
東京港を見下ろすモダンな会場には、約100組のプレス関係者
および東京公演メインスポンサーの株式会社しちだ・教育研究所様、
関西公演メインスポンサーの株式会社阪急キッチンエール様、
後援、協賛企業のや団体の皆様にお集まりいただき、
午後のひとときをダニエルコビアルカの美しいバイオリンの演奏と
あたたかいメッセージの数々で飾りました。

俳優の石田純一さんの軽妙な司会のもと、
「ワンワールドヒーリングコンサート」について、
ダニエルはアーティストとしても、
また一人の人間としても非常にやりがいを感じ、
それは音楽をとおして世界中を癒す素晴らしいコンサートになるだろうと、希望に満ちた抱負を語りました。
前日に聖路加国際病院の日野原理事長と対面し、
バイオリン演奏を披露したダニエルは、
愛にあふれた病院に心から感動したとのことですが、
彼自身も、以前からライフワークとして、
アメリカや中国などの病院やホスピスでチャリティの慰問演奏を行ってきました。

生と死を抱きしめるかのような、ダニエルのパフォーマンスが、
6月27日東京、29日京都で行われるコンサートで美しい花が開き、
何か新しい風が吹く…そんな嬉しい予感が感じられたプレスパーティーでした。

▲トップ
司会:ヒーリング音楽について、どのようにお考えでしょうか?

ダニエル:その前に、まず、皆様にとても感謝しております。
まだお会いしていない方々、今日のこの日までの間に色々とお手伝い頂いた方々も含めて、皆様にとても感謝しております。

ヒーリングミュージックと言いますと、とても大きなトピックです。
私はこの新しいコンセプトをたくさんの人たちと分かち合ってきましたが、実際、それは新しいものではなく、何世紀にもわたって昔から受け継がれてきたものです。
人々はいろんな音楽、いろんなジャンルの音楽を使って音楽自体の特性について理解しようとしてきました。
今日、音楽療法の分野で信じられないほどたくさんの研究が行われていますが、それはヒーリングアーツの分野、西洋医学、ホリスティック医学、その他様々な医療や新しい治療に素晴らしい成果をもたらしていることが、知られるようになってきました。
私は非常に多岐にわたることを簡単に言い表そうとしていますが、この話題は非常に大きなものです。
ヒーリングミュージックの世界は大きく発展してきています。それは病院だけではなく、様々な様式のセラピーに取り入れられています。

コンピューターやiPodの中に音楽を入れて、仕事中にコンピューターのキーやボタンを押せば、音楽が聞けてリラックスできるなんて、とても素晴らしいことです。
近い将来に、このような素晴らしいヒーリングの様々な可能性がさらに広がり、世界がもっと平和になり、よりオープンになればいいと思います。
誰もがここに座ったまま、テレビやインターネットの発明によって、世界が非常に小さくなるなんて、昔、誰が想像できたでしょう。本当に驚きです。とても素晴らしいことです。

6月のワンワールドコンサートで演奏される音楽が、平和の体験へのドアを開くことになるでしょう。コンサート自体が、平和の象徴となるでしょう。
アーティストとして、ミュージシャンとして、また、人々の個人の創造性を大切にする人間として、ぜひ6月のコンサートにおいで下さいと申し上げます。とても素晴らしいコンサートになります。


そして、日本で皆様とご一緒できることもまた、素晴らしいことです。今日は本当にありがとうございました。
昨日、聖路加国際病院で演奏させていただいたのですが、
病院の施設や患者さんに深い愛がいっぱいあふれていて、
とてもすばらしい病院でした。
私はものすごく感動し、
素晴らしい体験をさせていただきました。
日野原先生という非常にお忙しい先生が駆けつけて下さり、
お話ができたことに感激いたしました。

▲トップ





“ダニーボーイ”の演奏の前に

これは、古い民謡です。
私の父もバイオリニストでした。
タイトルは「ダニーボーイ」、
別名「ロンドンデリーエアー」といいます。
父の演奏はとても美しく、心に響きました。
私は父がこの美しい曲を弾いてくれたことに感謝しています。
父の素晴らしい演奏をここで再現できたらと思います。

※このムービーはプレスパーティー会場にて収録されたものです。

▲トップ
| Profile | CD | Message | ReportDANIEL's BLOG | STAFF BLOG | メルマガ | お問い合わせ | 癒しの音楽CDの購入はこちら |
Copyright © 2012 OneWorld . All Rights Reserved.
OneWorld website内の無断転用を禁止します

Japanese / English